【遊戯王デュエルリンクス】武藤遊戯ミニイベントの報酬カードや攻略・高得点周回について

2017/01/20

遊戯王デュエルリンクスの武藤遊戯出現のミニイベントのレベルに合わせた報酬のラインナップやその攻略方法についてまとめていきます。

スポンサードリンク

武藤遊戯イベント概要

基本はランダムでデュエルワールド内に現れる「武藤遊戯」と戦い、その現れた武藤遊戯のレベルに合わせた勝利報酬をゲットするというのが内容です。

また注釈にあるように、今回はペガサスのイベントと違って「ゲート」に出現し、そこに戦いに行くというような形式ではなく、本当にランダムに現れたランダムレベルの武藤遊戯としか戦えないため、なかなかカードを集めるのは難しくなっています。

もっと大きなイベントのようなイメージでしたが、蓋を開けてみれば本当に「ミニイベント」であったようです。

イベント期間は2017年1月19日~1月25日13:00です。

武藤遊戯の勝利報酬カード(ドロップカード)

破壊竜ガンドラ

ドラゴン族で☆8の効果モンスターです。

このカードは特殊召喚できない。(1):LPを半分払って発動できる。このカード以外のフィールドのカードを全て破壊し除外する。このカードの攻撃力は、この効果で破壊したカードの数×300アップする。(2):このカードを召喚・反転召喚したターンのエンドフェイズに発動する。このカードを墓地へ送る。

簡単に言えば、バッと出てきてババッと破壊しつくして、しゅっと消えるカードです。

間違いなくこの武藤遊戯のイベントにおいて当たりのレアカードでしょう。レア度はURです。

恵みの雨

お互いのプレイヤーは1000ライフポイント回復する。

シンプルな効果の魔法カードですが、ライフの調整などに役立つかもしれません。

相手も回復という事であり、カードトレーダーで交換できる「シモッチによる副作用」とのコンボに今後期待がかかります。

ユニオン・アタック

通常魔法
①:自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。このターンのバトルフェイズ開始時、そのモンスターの攻撃力は、他の自分フィールドの攻撃表示モンスターの攻撃力の合計分、バトルフェイズ終了時までアップする。

このターン、対象のモンスターが相手に与える戦闘ダメージは0になり、他の自分のモンスターは攻撃できない。

攻撃力を1体に集める効果ではありますが、そのモンスターが戦闘ダメージを与えることが出来ない点で大きくマイナスポイントです。

マジックブラスト

自分フィールド上に表側表示で存在する魔法使い族モンスターの数×200ポイントダメージを相手ライフに与える。

このカードが墓地に存在する場合、自分のドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに、このカードを手札に加える事ができる。

このデュエルリンクスではマックスでも600Pのダメージにしかならないですが、後半の効果が今後何か役に立つ局面が出てくる可能性はあります。

トイ・マジシャン

☆4の魔法使い族効果モンスター。

現状のデュエルリンクスの下級モンスターの打点を考えると効果なしでも闇の力デッキ等で使える攻撃力1600のモンスターです。

効果は、

このカードは魔法カード扱いとして手札から自分の魔法&罠カードゾーンにセットする事ができる。
魔法&罠カードゾーンにセットされたこのカードが相手のコントロールするカードの効果によって破壊され墓地へ送られた場合、そのターンのエンドフェイズ時にこのカードを自分フィールド上に特殊召喚する。
また、このカードが反転召喚に成功した時、フィールド上に表側表示で存在する「トイ・マジシャン」の数だけフィールド上の魔法・罠カードを破壊する。

反転召喚で相手の魔法・罠カードを破壊できるため、攻撃力などを考慮に入れると魔法使い族デッキなどで活躍しそうです。

ミノケンサテュロス

☆6の攻撃力1800守備力1000の効果モンスター

このカードは特殊召喚できない。このカードをリリースすることで、自分のデッキから獣戦士族レベル4の通常モンスター2体を特殊召喚する。

ブロックマン

☆4の攻撃力1000諸微力1500の効果モンスター

①:このカードをリリースして発動できる。このカードが自分フィールドに表側表示で存在した自分ターンの数と同じ数だけ、自分フィールドに「ブロックトークン」(岩石族・地・星4・攻1000/守1500)を守備表示で特殊召喚する。このトークンは攻撃宣言できない。

罅割れゆく斧

フィールドの表側表示モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、対象のモンスターの攻撃力は自分のスタンバイフェイズ毎に500ダウンする。そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。

武藤遊戯レベル20がやたらと使ってくるカードです。

これにより、低レベルにてケルベロスデッキを利用する際にはツイスターなどが必要となってきます。

城壁

フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターの守備力はエンドフェイズ時まで500ポイントアップする。

ルイーズ

☆4通常モンスター

攻撃力1200・守備力1500

武藤遊戯レベル40の攻略・周回情報

魔力カウンターを利用したデッキを使ってくる

「魔導獣 ケルベロス」を筆頭に、「黒魔力の精製者」や「魔力掌握」「サイレント・マジシャンLV4」等のカードを使用してきます。

警戒すべきカードを順に説明していきます。

魔導獣 ケルベロス

このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。このカードに乗っている魔力カウンター1つにつき、このカードの攻撃力は500ポイントアップする。このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に、このカードに乗っている魔力カウンターを全て取り除く。

ケルベロスデッキにてお世話になっているケルベロスさんが武藤遊戯デッキでは大活躍しています。デッキに3枚入っています。

基本的にはこのケルベロスにマジックワンドを装備して攻撃を仕掛けてきます。

通常で攻撃力1400のところ、魔法使用で攻撃力1900となり、マジックワンドの効果でさらに500上がり2400の攻撃力になります。これが最低レベルの警戒すべき攻撃力レベルでしょう。

しかし、後述のように魔力掌握などがあるため、さらに上がることは間違いないです。

魔力掌握

フィールド上に表側表示で存在する魔力カウンターを置く事ができるカード1枚に魔力カウンターを1つ置く。その後、自分のデッキから「魔力掌握」1枚を手札に加える事ができる。「魔力掌握」は1ターンに1枚しか発動できない。

デッキに3枚入っています。

これを上記のケルベロスの効果と合わせると、一回で魔力カウンターを2個置く上に、更にデッキから手札に同一カードを加えるため、これを使うだけでこのターン1000アップし、さらに追撃がかかります。

マジックワンドなどと合わせて考えると4000近くまで瞬時に攻撃力を上げてきます。

武藤遊戯レベル40攻略法

勝つだけであれば基本の恐竜デッキや海デッキなどのオーソドックスな強デッキでも十分に可能です。

瞬発力のあるケルベロスに関しては「突撃指令」や「銀幕のミラーウォール」を用いて対処するなどで攻略できます。

ただ高得点を目指すなら、武藤遊戯それ専用のデッキを構築する方がいいと思われます。

武藤遊戯高得点周回の方法

基本は蠍デッキ

ケルベロスデッキは向こうよりも先にケルベロスを召喚する必要があるために安定性に欠けます。

そこで「ミレニアムスコーピオン」を使用したデッキが安定性の面では非常に好ましいです。

武藤遊戯は低レベルモンスターを豊富にデッキに積んでいるために、ひたすら蠍でそれらのモンスターを叩き潰しながら、蠍の攻撃力を上げ、スキル巨大決戦を用いてとどめを刺す形になります。

もし巨大決戦がなくとも、安定を求めてこちらのデッキで無難に5000オーバーダメージで終わる方がいいように思います。

ミレニアムスコーピオンデッキの概要

まずは何よりも必要なのが、なんといっても「ミレニアムスコーピオン

入手方法はレジェンドデュエリスト「リシド」からのドロップです。

そして、次いで必要なのが魔法カード「孵化」。

入手方法はレジェンドデュエリスト「インセクター羽蛾」からのドロップです。

これら2種のカードをメインに置き、あとは孵化でリリース対象となるような☆4のカードをはめ込んでいきます。レオンタウロスなどがおすすめです。

上記のメイン2種をそろえるためにレジェンドデュエリストを周回するデッキとしてはケルベロスデッキがおすすめです。

みんなのデッキ

終わりに

このような形で、もっと出現するのかと思っていた方からするとすこし拍子抜けのイベントであった可能性もあります。

ただミニイベントでありますし、ガンドラなどのカード報酬もあるので(落ちるはわからない)周回していきたいものです。

あわせて読みたいオススメ記事!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク