難波の安いコストパフォーマンスのいいオススメ焼き肉店「昭和大衆ホルモン」道頓堀店レポート

難波でどこか安くてコストパフォーマンスの高い焼き肉のいいお店がないかなぁと探していた矢先出会った「昭和大衆ホルモン

入った時はそんなことは知らなかったのですが、この道頓堀店だけではなく、大阪市を中心として梅田や十三などにもあるみたいです。

焼き肉食べ放題コースの最安値がなんと2480円と安いですし、食べごたえがあります。

そんな「昭和大衆ホルモン」について書いていきます。

スポンサードリンク

「昭和大衆ホルモン」道頓堀店の場所

こちら道頓堀店の場所は非常にわかりやすいです。

あのグリコの看板で有名な「戎橋」、通称「ひっかけ橋」の近くです。まずはそのひっかけ橋に向かいます。

そして橋の難波方面のところ(ロッテリアとかある方)にたどり着くと、「TUTAYA」「スターバックス」と「かに道楽」が見えてくると思います。

ここまで来るとあとは直進をするだけ!

すると左手にわかりやすいレトロな雰囲気が漂う店頭につきます。

どん!

外観の写真を撮るのを忘れたために、このようにGoogle先生の写真でございます。

ですがこのような感じなのでわかりやすいかと思われます。

「昭和大衆ホルモン」道頓堀店の内装

こちらはしっかりと写真を撮りまして、写真があります。

どどん!

昭和な感じが出ています。

診療時間が漢字の数字で書かれている辺りにこだわりを感じます。そして看板の上の方がしっかりとサビ付きかなにかの汚れがあります。細かいですね。

2人ペアの方や4人グループの方が結構多かったです。少人数でも気兼ねなく入ることが出来ます。

焼き肉食べ放題のメニュー

40種類で2480円の食べ放題!!

ちなみに頼んだのは今回は2480円で焼き肉食べ放題120分制の40種類コース。

その安さでもこのようなメニューのラインナップになっています。

【ホルモン】
タンツラ・ハツモト・タレタン・焼レバー・テッチャン・大腸・ハチノス
赤センマイ・ハート・ネクタイ・アゴスジ・ミノ・小腸・焼センマイ・コリコリ
ウルテ・白もつ・ガツミノ

【希少レアホルモン】
マシュマロ・アキレス

【鶏・豚】
豚トロ・豚かしら・鶏もも・鶏セセリ・ソーセージ

【焼野菜】
キャベツ・玉ネギ・さつまいも・かぼちゃ・エリンギ・焼野菜盛合せ

【一品】
白菜キムチ・もやしナムル・枝豆・塩ダレキャベツ・牛すじポン酢

【ご飯・スープ】
ライス(大・中・小)・焼肉丼用ライス
わかめスープ・もやしスープ

ホルモン系で満足であり、通常王道の焼き肉メニューであるカルビやハラミは大丈夫というのならこちらで十分です。

一番人気80種類の食べ放題コース

しかし、カルビなどがやはり食べたい!という事でしたら、2980円の一番人気の80種類コースがオススメです。

先ほどとの違いはやはりホルモン以外のラインナップが充実したことにあるでしょう。

【ホルモン】
タンツラ・ハツモト・タレタン・焼レバー・テッチャン・大腸・ハチノス
赤センマイ・ハート・ネクタイ・アゴスジ・ミノ・小腸・焼センマイ・ウルテ
白もつ・ガツミノ・コリコリ

【希少レアホルモン】
マシュマロ・アキレス・のどぶえ

【塩ホルモン】
塩ハート・塩赤セン・塩タンツラ・塩ネクタイ・塩アゴスジ・塩テッチャン
塩焼センマイ・塩アキレス・塩ミノ・塩コリコリ・塩ガツミノ・塩ハツモト

【赤肉】
牛塩タン・塩ロース・ロース・バラ・ハラミカルビ・スジハラミ・昭和大衆バラ
メガネ・カッパ・骨付カルビ

【鶏・豚】
豚トロ・豚かしら・豚バラ・旨辛デジカルビ・鶏もも・鶏セセリ・タッカルビ
ソーセージ・チョリソー・ソーセージ盛合せ

【焼野菜】
キャベツ・玉ネギ・さつまいも・カボチャ・エリンギ・山芋・焼野菜盛合せ

【一品】
白菜キムチ・オイキムチ・カクテキ・キムチ盛合せ・もやしナムル・ナムル盛合せ
塩ダレキャベツ・枝豆・牛スジポン酢

【ご飯・スープ】
ライス(大・中・小)・焼肉丼用ライス
蘭王卵の玉子かけご飯・ピビンパクッパ
玉子スープ・わかめスープ・もやしスープ

【デザート】
バニラアイス・柚子シャーベット

500円程の差で、結構な種類が増えます。

食べ放題のコースはもう一種3980円のものがありますが、カットします。

実際に食べに行ってみてのレポート

注文をすると運ばれてきたのがこの炭!

ちゃんと炭火焼で遠赤外線効果を用いながら焼いていくスタイル

後にホルモンばかり焼いていたらあっという間に網がぼろぼろになりましたが、何も言わずとも「網を交換しましょうか?」との声掛けをしてくれました。

ホスピタリティ溢れる接客ですがこのレベルだけではなく、後にもっとこの店の接客力の高さに驚かされることになります。他の「昭和大衆ホルモン」のお店はどうかはわからないですが、間違いなくこの道頓堀店の接客は素晴らしかったです。

そして最初のお肉が!

白モツ、マシュマロ、てっちゃん、タンツラ、豚トロの順番に反時計回りで並んでいます(おそらく)。

初回の注文しなくとも出てくるラインナップでこのラインナップでした。

マシュマロはおそらく「フワ」つまり肺の事ではないかな?と思います。希少として売り出していたので、一度食べてみたい方は食べてみてください。

てっちゃんは言わずもがなの人気ホルモンメニュー! ホルモンを食べるときはいつも外せません!

そしてタンツラ! タンの根元の部分なのですが、通常の赤肉の焼き肉が好きな人なら絶対好きになるだろうメニューです。弾力あり、味の濃厚さありで美味しいです。

そしてやっぱりてっちゃんは再度注文しながら、今度は前回のタンツラとそしてアゴスジをチョイス。

アゴスジはそのままアゴの部分から取った牛スジ肉で京都を中心とした一部地域では「アギ」と呼ばれる部位であり、ファンが付くほどのおいしい部位です。

食感がよく、その弾力性が病みつきになります。もちろんタンツラもその食感の良さと味の濃さがあるので、この「タンツラ」対「あごすじ」の構図でどちらがいいか試してみるのも手だと思います。どちらもよく似た良さを持っていますが、その良さのバランスはそれぞれやはり違うので食べてみてWinnerを決めてみてください。

いや~美味しかったです。

この画像を見ているだけでもお腹が減ってきます(笑)

まとめ

そんなこんなで、「昭和大衆ホルモン」道頓堀店についてでした。

低価格で焼き肉を食べ放題できるので、コストパフォーマンスの点で非常にオススメです。

それでは店舗情報を……

TEL:06-6211-0291

営業時間:月~土 11:30~翌5:00(LO.4:30)

日 11:30~翌1:00(LO.24:00)

住所:大阪市中央区道頓堀1丁目5-9

あわせて読みたいオススメ記事!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク